Whiteboard.comトップページ下書き

世界で年間3500台販売、デジタルホワイトボード

ANSHI TOUCH

私たちはANSHI TOUCHを通して
あなたの豊かな 働く時間づくりをサポートをします。
より大きな感動を仲間と一緒に顧客に届けていきましょう。
その先に、あなたらしいワークスタイルが見つかるはずです

体験いただいた大手企業に導入されている理由は3つ

日本のベンチャー企業ANSHI JAPANが作ったインタラクティブホワイトボード。
2017年から利用ニーズの高かった外国で3000台の導入実績があり、使い方のノウハウデータがございます。
香港ではビジネスシーン、フランスでは教育機関での導入が進んでいます。
外資の複数の大手企業では他社の商品と比較体験頂いた上で導入決定しております。
日々進化・変化するビジネスツールに対応できるWindows10 の汎用性に加えて、
日本では価格、使いやすさ、導入のしやすさで選ばれています。

ANSHI TOUCHは、
シンプルに、使いやすいサービス提供を心がけています。
無駄なものを省き、手頃な価格で最高の体験をお届けします。

世界で選ばれている理由

3つの特徴から具体的に事例(動きをいれる)

なにができる? -基本的にWindows PC で行っている業務がすべてできます。

「~ができない?」

テレビ会議のプラットフォームが限られる?

接続するPCが必要?

電子ホワイトボード比較表

デジタルホワイトボード名JAMBOARDSurface Hub 2Interactive WhiteboradANSHI TOUCHBIG PADWindows collaboration display
PN-CD701
会社名GoogleMicrosoftRICOHANSHI JAPANSHARPSHARP
OSGoogle ChromeWindows team
/有料オプションでWindows
メーカーOSAndroid/
Windows 10 Pro
メーカーOSメーカーOS
ホワイトボード
機能
ありありありありありあり
テレビ会議機能Google Meets
のみ
Microsoft Teams
のみ
Skype/ZoomWindows10で利用可能なすべて
ボード以外の
機器が必要か
なしなし外付けPC
専用Webカメラ
Webカメラ
*Windowsで利用できるものならOK
外付けPC
専用Webカメラ
外付けPC
専用Webカメラ
ライセンス料あり
約8万円
Microsoft365の契約が必要なしなしなしMicrosoft365の契約が必要
価格55インチ
約110万円
50インチ
約200万円前後
65インチ
65万円
55インチ約55万円
65インチ約65万円
65インチ
約65万円
70インチ
約80万円
詳細レビューレビューレビューレビューレビューレビューレビュー

機能と価格のバランスのとれた
ANSHI TOUCH
ラインナップ

ショールームのご紹介

ANSHI TOUCH(アンシータッチ)渋谷ショールームのご案内

55インチ、65インチのANSHI TOUCHで

テレビ会議、議事録、資料共有、プレゼンテーションの体験をしていただくことができます。

遠方から購入検討されている場合、
TV会議で利用を確認できるデモンストレーションを行っております。
またANSHI TOUCH(アンシータッチ)の購入を前提としたお試しレンタルも行っております。

お問い合わせ

ご質問等
お聞きになりたいことがある方は

資料・価格を
確認されたい方は

実際に動いているものを
確認されたい方は

(Visited 59 times, 1 visits today)